So-net無料ブログ作成

「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)

 大相撲の横綱朝青龍(29)が初場所中に酒に酔って知人男性(38)に暴行したとされる問題で、朝青龍側が2日に警視庁麻布署に示談書を提出していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、示談は1月29日に成立。示談書には男性が「今回の件で相手を許す。被害届を出さない」という趣旨のことが書かれ、双方のサインと示談金額が記載されていた。暴行に関する記載はなかったという。

 同署は今後、男性から事情を聴いて、示談の意思や事実関係を確認する。

【関連記事】
“大甘”調査委、朝青龍の聴取に消極的 処分へ進展なし
貴理事、朝青龍に横綱の心構え説く「すべてファンだと思わないと」
やっぱり朝青龍救済計画 大甘処分の具体的内容とは?
朝青龍の説明「うそだと思う」 元警視総監の協会監事が不信感
「酔っぱらい、早く辞めろ」暴行の朝青龍にやじ

首都圏の雪、170人が骨折などのけが(読売新聞)
石川議員の辞職勧告決議案、自公が起訴後提出へ(読売新聞)
「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か−強殺容疑の女・鳥取不審死(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。